FC2ブログ

てんちょ。ギャラリー

ファイナルラップ店長の模型ギャラリー

「またまたかゆいところに手が届く☆」


 皆様こんばんは~。
本日の画像は
ガイアノーツさんの
新製品「じぶん専用色見本帳」☆

 塗装をスタートしますと
市販されている塗料だけでは
物足りなくなってつい?調合してしまいますが
困るのが
塗装前の色と実際に塗って乾いた後で
少し色味が違ってしまうこと。

そこでこの新製品です。
カードに実際に塗装して試すことが出来ます。
メタリックカラーやクリアーカラーも想定して
カード半分が先に黒く塗られているのもポイントですね^^。
メモ欄には
配合比率などを書き込むことが出来ます。
(↑その時は忘れないつもりなのに
次の日になったら忘れているので
これは地味にありがたいかも)

といいます訳で
皆様どうぞよろしくお願いいたします。

また
ホームページの方で
コンテストのカウントダウンも始まりましたので
こちらもごチェックどうぞよろしくお願い致します。
スポンサーサイト



ガイアノーツ |

「ユニフォーミティカッター☆」


皆様こんばんは~。
本日の画像は
ガイアノーツさんの
新作工具であります
「ユニフォーミティカッター」☆

 音だけ聞くと
何か必殺技のようですが^^
2枚の刃が備えられたコイツは
固定した幅で
マスキングテープや(薄い)プラ板を
「均一」にカットすることが出来ます。

 昔ハセガワさん主催のJMCに向けて
飛行機モデルをよく製作してましたが
空自のキャノピーって黄色い細い枠で
囲まれていることがあります。
 実は1/48スケールでも1mm以下の幅でして
サフを吹けない透明パーツ上で
マスキング+塗装では(自分では)至難の業でした。
いろいろ考えた末に
「そうだ。マスキングテープを(塗装して)貼ればいいんだ」と思い至ったのですが、
普通に定規を当ててカットするだけではなかなか均一の幅では切れないのですよね。

 そこで思い付いたのが
デザインナイフの刃の2枚連結。
使い捨ての刃なので瞬着で留めて固定し
ようやく思う幅のマスキングテープを安定して切り出せた記憶があります。

 あれから10年ほど経って
専用工具として一般販売されるというのは感慨深いですね。
模型を深く作っている方こそ
この商品の良さを分かって頂けると思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
ガイアノーツ |

「Ex-プレミアム☆」



 皆様こんばんは~。
本日の画像は
ガイアノーツさん期待の新製品
セミグロスクリアープレミアムと
フラットクリアープレミアム☆

 先行してます
クレオスさんのスムースクリアー同様
フッ素が配合された
新時代のトップコートとなります。
 すごくしっとりとツヤは消え、
しかしその塗膜の薄さ感は驚異的ですらあります。

 早いこと半光沢が出たらいいのになあって思ってましたら
見事ガイアノーツさんが先んじられましたね。
メーカーさん同士は戦々恐々かもしれませんが
ユーザーサイドとしましてはありがたいかもしれません。
皆様どうぞよろしくお願い致します。
ガイアノーツ |

「サフエヴォ新色☆」



 皆様こんばんは~。
本日の画像は
ガイアノーツさんの
新色サーフェイサー
「パステルピンク」
「スカイブルー」
「レモンイエロー」☆

 
 模型に色を塗る場合
永遠のテーマとなりますのが
「透け」問題。
 極端な話ながら
黒の上にいきなりイエローを載せても
なかなか綺麗に発色してくれません。
(最近は隠ぺい力が高いカラーが増えましたけれどもね)

 基本的なお話ながら
レッドの下地には「ピンク」、
ブルーの下地には「水色」、
イエローの下地には「クリーム色」が良いとされてまして
今回のガイアノーツさんの新製品は
その色味を持ちながら
更にサーフェイサー効果も備えてますという
まさに一石二鳥なもの^^。

 今まで
ガンダム系の綺麗な赤・青・黄色は
発色させるのが苦手・・・
って思われてました方には福音となりそうですね。

ちなみに
混ぜ合わせることで
パープル系やグリーン系も作れます。

キャラものだけでなく
カーモデルなども仕上がりの発色を考えますと
かなり有効だと思われます。

 皆様どうぞよろしくお願いいたします。


 さてさて
明日の水曜日はファイナルラップは定休日を頂戴いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

ガイアノーツ |
| ホーム |